愛知県一宮市 『一宮中央ロータリークラブ
「あなたの街でロータリーを!あなたの街からロータリーを!」
一宮中央ロータリークラブ

■2018〜2019年度 クラブ会長挨拶

飯盛静男
2017〜2018年度
会長  伊藤 恒二郎
 我が一宮中央ロータリークラブは1990年の創立から今年で28年目を迎えました。 歴代会長のご指導のもと、ここまで育てられたクラブをさらにステップアップさせるために理事、 役員、委員長の皆様と協力して有意義なロータリー、楽しいロータリーになるように力を合わせて頑張っていきたいと思っています。

 微力ではありますが会長の責務の重大さを認識し、この1年間を無事に遂行できますように努力をしていく所存です。 今年度のRIテーマは「インスピレーションになろう」です。ロータリーでは、何がインスピレーションとなるのか、 何が刺激となり、前進の活力となるのでしょうか。私たちは今日直面する課題に勇気と希望を、 そして創造性をもって正面から立ち向かうことによって、 クラブまたは地域社会そして組織全体から思いを引き出すための「インスピレーション」となる必要があるのです。 私達の標語「超我の奉仕」からインスピレーションを得ることで進歩、進化していくクラブになれればと思っています。

 地区活動方針は、「あなたの街でロータリーを!あなたの街からロータリーを!」です。 まずはしっかりと奉仕の理念を学び、自分自身が活動している街や地域、生活圏、クラブで実践ができればと思っています。 それぞれの会員やクラブの交流が刺激となり鼓舞し合い、前進する活力となる行動を心がけましょう。 奉仕の理念とは「思いやりの心」であり「共生」であると思います。あなたの幸せが私の幸せ、 あなたの喜びが私の喜びと言う気持ちを持って自分自身がロータリアンとしての自覚を持ち、 行動で示すことが必要と考えます。

推奨される活動内容として
 ・分区内交流活動を行おう
 ・工夫した例会を開催しよう
 ・地区HPに活動を載せよう
 ・会員増強を行おう
 ・ポリオ撲滅に貢献する活動をしよう
 ・ロータリーデーを楽しもう
 ・ロータリー賞へ挑戦しようとあります。

これらの事柄を会員の皆さまと協力し合いながら達成出来ますようご支援ご協力を賜りたくよろしくお願い申し上げます。